とあるゲームプログラマの挑戦と敗北の歴史

UE4とプログラミングとmayaとpythonとマラソンを中心に情報を発信する元「技術ブログを目指すブログ」から再始動した毎日の日々を発信するブログです。

maya:ポリゴンの作成

ポリゴンを作成する方法を明記しておく

これでポリゴンをひとつひとつ細かく作ることができる

※edge番号を指定する必要あり。

f:id:toncrimentan_w:20200404084554j:plain

pythonでの実行方法)

cmds.polyCreateFacet( point=[(0,0,0),(-1,0,0),(-1,0,1),(0,0,1)] )
cmds.polyAppend( append=[2,(-1,0,2)] )
cmds.polyAppend( append=[5,(0,0,2)] )

melでの実行方法)

polyCreateFacet -point 0 0 0 -point -1 0 0 -point -1 0 1 -point 0 0 1;
polyAppend -edge 2 -point -1 0 2;
polyAppend -edge 5 -point 0 0 2;

 

エッジ番号は2と5から指定して3ずつ足していけばよさげにできる模様

f:id:toncrimentan_w:20200404085011j:plain

polyCreateFacet -point 0 0 0 -point -1 0 0 -point -1 0 1 -point 0 0 1;
polyAppend -edge 2 -point -1 0 2;
polyAppend -edge 5 -point 0 0 2;
polyAppend -edge 6 -point -1 0 3;
polyAppend -edge 9 -point 0 0 3;